よしのーと

体幹トレーニング「プランク」

by よしぱん

最近ますますお腹周りが気になる夫婦2人、毎晩「プランク」という筋トレに励んでいる。
「30日のプランクチャレンジでお腹がぺたんこになる」という夢のような記事を見た私が、旦那に「一緒にやろう!」と持ちかけたのが始まり。

最初は1日たった20秒から始まるから楽勝だったのだけど、毎日秒数が増えて、30日目には5分もキープしなきゃいけないとのこと!これは厳しい!!

我が家では、筋トレを始めるともれなく12kgの「負荷」がプラスされるので、1ヶ月経っても私は60秒、旦那は70秒が限界。

▲12kgの負荷の図。頑張って振るい落とすと、下から潜っておっぱいを揉まれる罰ゲームが待っている。

1ヶ月続けたところで、重大な過ちに気付く。

1ヶ月経ち、記事を見返していて気がついた。
「あれ、肘って曲げなきゃいけなかったの?!」
なんと、1ヶ月間ずーっと間違えたフォームで筋トレしていたのだ!!

超運動音痴で、絶望的に「人と同じ動き」が出来ない私。ダンスの授業では超真面目にやっているのに「ふざけないで!私と同じポーズしてって言ってるでしょ!」と体育の先生に激怒されたこともあったよ。でもまさか、静止画1ポーズの筋トレさえ正しくコピーできないなんて…。

旦那に謝って、改めて正しいフォームで継続することに。でも肘を曲げてプランクを始めると、息子が「違う!これじゃない!腕上げて!!」と怒り出す。

▲これが正しいフォームだと言わんばかりにレクチャーしてくれる3歳児。

ごめんよ、君が1ヶ月見続け乗り続けて覚えたその筋トレ法は、2度とすることは無いんだよ…。


正しいプランクは、腕を上げたバージョンよりもずっとしんどくて、私は30秒が限界に。その上旦那が単身赴任で家に居なくなって、最近すっかりサボってた。けど、1ヶ月以上前に書いて下書き放置していたこの記事を見つけたので、今日からまた頑張ってみるよ!!