よしのーと

刺激いっぱいの東京出張

by よしぱん

数年ぶりにお仕事で東京へ

今年からリモートでお世話になっている東京の会社の全体会議&忘年会に参加するため、金曜日に東京へ。

せっかくなので、まだ一度も行けていない東京の友達の会社にも遊びに行きたい!と、息子を保育園に送ってすぐ、朝イチで出発した。

良い刺激をたくさんもらえた会社訪問

ワンフロアを2社でシェアされていて、綺麗でゆったりしたお洒落なオフィス。

久しぶりに会うし、皆それなりに年を重ねてるのに…

なんだろ、ここは歳をとらない空間なのか…?!フリーランスで引きこもり、お洒落とは無縁の生活で、いろんなことに衰えを感じていた自分。気を引き締めて、もう一度頑張ろう、見た目もちゃんとしようって思えた。

凄い人とランチして、さらに刺激を受ける。

お昼には、別の会社の社長さんも来てくれはって、一緒に東京っぽいお洒落なパスタランチを食べた。

仕事の拡大拡大で、「1日打ち合わせ8本!!」とか、売れてる芸能人並のスケジュールをこなしてはる話を聞いて、自分の甘さを痛感。

打ち合わせ2本でも「あー、今日私頑張った!帰りにパフェ食べちゃおかな?!」とか思っちゃう私、もっとガンバリマス…。

お話もめっちゃくちゃ面白くて、なんか、仕事も私生活も、凄いモチベーションUPになった。

会社の全体会議&忘年会へ。

大学時代の友達がPM(プロジェクトマネジャー)やっててお声がけいただいた会社だけど、思ってたより大人数で、ちゃんとした大人の人が多くてびっくりした。

営業部長さんが「今年度の成果と来期の売上目標、利益目標」をスライド使って発表してはって、あー、ちゃんとした会社だなーと感動。いや、会社として当たり前のことなんだけど、前いた制作会社ではそういうの出来てなかったなーと思って…。

紀ノ国屋のケータリング、美味しすぎて震えた!!

大学時代の友達と3人でスパへ。

忘年会の後は、PMの友達と、何年も会っていなかった同級生も合流してくれて、3人でスパへ。

「こんなに優雅に過ごせる夜、何年ぶりだろ〜!」って感動してたら、「普段子どもが居たら出来ないようなことをさせてあげようと思って」と企画してくれていたらしい。ありがたい。

家飲みも優雅になったものだ。

そのままPMさんの家で3人でお泊まり。学生時代は安くて不味いお酒で記憶を飛ばしていた私たちも、今ではシャンパンにオリーブとチーズ…などなど、すっかり大人の女性の飲み方に。(お酒入れるグラスもまたお洒落で!!)

人の家で11時間睡眠!!

「朝まで飲むぞー!」とはしゃいでいたくせに、前日あまり寝ていなかったこともあって早々に脱落。起きたら朝の11時だった…!!

こんな風に盛大に朝寝坊することも、子どもを産んでからは出来なかったことだなぁ。

たまには外に出ないとダメだな。

インターネットを介してやり取りが出来るありがたい時代、何処にいてもリモートワークが出来る。

でも、普段インターネットを介してやり取りしている方々でも実際に会って喋ることで、「私はこの人達と一緒に働いてるんだ、チームの一員なんだ…」とすごく実感できた。

私が適当なことをしたらこの人達に迷惑がかかるんだ…しっかりしよう、ちゃんと役に立てる人間になろう…って改めて気を引き締めることができたのが、今回の東京出張の成果だと思う。

がんばろう、次もまた東京に呼んでもらえるように、もっとがんばろう。