LOG IN

豆乳キウイヨーグルト

by よしぱん

10年前に試したダイエット法

  1. 無調整豆乳 200mlぐらい
  2. キウイ 小1個 or 大1/2個
  3. 無糖ヨーグルト 超適当

これをミキサーで混ぜて、30分置いた後にごくごく飲むとダイエットに効果があるらしい。と、10年程前にTVで見て、母親と2人で試してみた。3ヶ月ぐらい、毎朝飲んだ。

結果、2人とも全く痩せなかった。でも続けていた時期は、心なしかお肌がスベスベになり、体調も良かった。1kgも痩せなかったので、私の記憶からはすっかり抜け落ちていたダイエット法だった。

現在、キウイ大量ストック中。

息子はお野菜大嫌い、みんな大好きフルーツさえも積極的には食べてくれない。だけどキウイだけは例外で、自分で食べてくれる。

そういうわけで「おかんの一つ覚え」を発動し、我が家はキウイを大量ストックしている。

一度「これ美味しい!」と伝えると、毎日「あんたの好きなプリンあるでー!」と仕切りに進めてくれる母親の気持ちが少し分かるようになった今日このごろ。

毎日1個の計算で購入しても、息子にも波があって「いや、今日は気分じゃないんだよ…」って顔をされる時もある。かつての自分がそうだったように。

そうして食べそびれて熟れすぎたキウイを見つけて、ふと10年前の「豆乳キウイヨーグルトダイエット」を思い出した。

10年ぶりに、朝食を豆乳キウイヨーグルトにしてみる。

10年前は母親が用意してくれたものをゴクゴクするだけだったけど、今は自分で用意しなければいけない。時間差で起きてくる旦那と息子の朝食準備の間で作って30分置くのが意外と大変。

準備の面倒さに加え、特に美味しいものでもないので、短期間で効果が出なければきっとモチベーションが維持できないだろうな…。

+バナナで飲みやすくなった!

ググッてみると、「酸っぱくて飲みにくいと感じる方は、バナナを1本入れてもOK」と書いてあった。
糖質制限ダイエットをしている人はダメだろうけど、便秘っ子の私はお医者さんに糖質制限を止められているので、気にせず入れて、美味しくいただくことにする。
(便秘の人は、お菓子などの糖分を控えるのは良いけれど、穀物はしっかり食べなさい、とのこと。)

正しいやり方は、「豆乳キウイヨーグルトを飲んだ30分後にご飯を食べる」「朝夕2回」だそうだけど、バナナ1本入れることでこれ自体を朝食代わりにできる。結構満腹になる。

夕食前は「仕事終わらせる(「ごめんなさい終わりませんでした、夜に再開します」多数)」→「保育園のお迎え(自転車飛ばして往復40分)」→「怒涛の夕食作り(3歳児に妨害されながら)」で1分の余裕もないので断念。しばらくは朝食代わりとしてだけ、続けてみよう。

体重が減らなくても、何かしらの効果があれば良いなぁ。

参考サイト



よしぱん
OTHER SNAPS