LOG IN

改修工事中の清水寺へ

by よしぱん

「平成の大改修」中の清水寺へ。

地元民あるあるだけど、いつでも行ける地元の観光地にはなかなか自発的には行かなくて、お友達が遠方から遊びに来た時に一緒に回ることが多い。

平日でも人がいっぱい!

ド平日のお昼前なのに、清水坂を見上げるとずらーっと続く人の頭!!。ほんの5〜6年ほど前は、休日でもここまで混雑してなかったのに…外国人観光客が増えてるのだなぁと実感。
通っていた高校が三十三間堂近くで、清水寺にも放課後にふらっと歩いて参拝したりできたけど、あの頃の静寂はもう二度と味わえないのだろう。贅沢な体験だった。

せっかく遠くから来られる外国人の方にも、本来の静かな自社仏閣を見せてあげたいなぁと他人ながら思ってしまう。たくさん来てくれはって賑やかになるのだから、矛盾してるのだけど。

改修工事で、清水の舞台にも足場が組まれている。

50年ぶりの大改修だそうで、有名な清水の舞台も。この状態が3年は続くそうで…。いつでも来られる私達にとってはこの光景もある意味貴重だけど、そう何度も来られない外国の方はかわいそうだなぁと思った。でも、これからも多くの人に安全に訪れてもらうためには必要なことなんだよなぁ…。

鴨川沿いのcafe efishへ。

参拝後はのんびり歩いて京阪清水五条駅近く、五条大橋すぐの「cafe efish」へ。元Appleのデザイナーさんがオーナーをされているおしゃれカフェ。昔フリーペーパーを作っていた頃はよくこのカフェにも置かせてもらっていたので思い出の場所でもある。

清水坂で「八ツ橋シュー」やら「豆乳ドーナツ」やらを食べて割とお腹いっぱいだったのに、ボリューム満点のタコライスを注文。さらにキャラメルティーまで頼んでしまった。

マテリアル京都へ

京阪清水五条駅徒歩2分のコワーキングスペース

腹十二分目に食べた後はマテリアル京都へ。初めて来たけど「クリエイティブラウンジ」と言う通り、クリエイティブな活動が捗りそうなお洒落でステキな場所だった。
最初の45分で500円、ワンドリンク付き。efishで食後のティータイムまでしたことをちょっと後悔。お腹たぷたぷになりながら打ち合わせした。

このエントリーをはてなブックマークに追加





よしぱん
OTHER SNAPS