LOG IN

トマトの大量消費に「トマポン漬け」

by よしぱん

トマトを沢山もらった

ご近所さんから季節のお野菜をよくいただく。無農薬の旬のお野菜を地産地消でいただける、最高の贅沢。1つだけ問題があるとすれば、同じ時期に同じお野菜をあちこちからいただくこと。

ぬか床があるのでキュウリと茄子はいくらでもウエルカム。トマトはひたすら生で食べてる。トマトソースとか作ればいいのだけど、面倒だし、冷凍しておいても案外使い忘れるので。

カプレーゼとかブルスケッタにすれば大量消費できる。あと、もっと簡単なのが「ポン酢(+ニンニク)につける」だけのやつ。

アウトドア・夏フェスに「トマトのポン酢漬け」

切って、ポン酢に漬けて冷やすだけ。キュウリ大根を一緒に入れてもOK。本当はニンニク1片を刻んで入れるとめちゃくちゃ美味しくなるのだけど、夏フェスに持参のためニンニクは自重。代わりに生姜を入れてみた。(どう考えてもニンニクが圧勝。)

半凍りの状態で保冷バッグで持って行って冷えた状態で摘んで食べる。お洒落さは皆無だけど炎天下で食べればご馳走になる。

初日はトマトを湯むきしてから切ったけど、母親に「トマトは凍らせたらスルスルっと皮がめくれるよ」と教えてもらったので2日目は湯むきせず、冷凍庫で数時間冷やしてから持って行った。

▼ニンニク入れたバージョンは「スタミナトマト」って言うらしい。


よしぱん
OTHER SNAPS